東京喰種 12巻


東京喰種トーキョーグール 12 (ヤングジャンプコミックス)東京喰種トーキョーグール 12 (ヤングジャンプコミックス)
(2014/06/19)
石田 スイ

商品詳細を見る


あらすじ
人間世界に紛れ込み、人を喰らう正体不明の怪人喰種が蔓延る東京。平凡な大学生・金木研(通称:カネキ)は喰種に襲われ瀕死となるが、喰種の臓器を移植されたことで、半喰種となってしまう。それ以来、カネキは苦悩と恐怖に満ちた日々を送ることになる。
出典  東京喰種 - Wikipedia


12巻までのあらすじを事細かに書いてしまうと、ネタばれになってしまう上、ブログ自体膨大な文字数になりそうなのでとりあえず軽いあらすじでwwww

今一番自分的に面白いなと思ってる漫画なので、かーなーりー発売日楽しみにしてましたwwwwww

前巻までは、いろいろすったもんだあって、主人公のカネキチさんが、喰種(グール)になってしまい、ヤモリという喰種に拷問されたあと、弱さを捨てて強さを求め「同族食い」をした結果、我を失いムッシュ・バンジョイを危うく殺しかけたことでダウーンとしちゃって、まあその間、信頼していた「あんていく」の店長への信頼も揺らいじゃって、マスク屋のウタさんに相談しに行くところまで。

こんな↑あらすじじゃ、読んでない人だとなんの話しか全くわからないだろうなwwwwww

今回の見どころは、アクションほぼ無く、苦悩するカネキチ&喰種を根絶やしにするための組織であるCCGが、まさかの喰種を使っての実験を行ってたようだという確信に近い疑問。リゼさんとの対面や、ようやくのカネキチ&ヒロイン・トーカちゃんとの再会

普通、好きな男に再会して、「大事な人を守りたいから邪魔な芽を摘む」という人殴るかなwwwwwwww
さすが暴力系女子トーカちゃんwwww
まあカネキチも、相当強くなったからすんででかわしてる感じはするが…(その割に最初結構ふっとんだなww)
トーカちゃんもあんだけボコっといてあとあと反省してますが、しかし皮肉なことにそれがきっかけでカネキチは「あんていく」へ戻ることを決意するあたりで待て次巻!wwwww

リゼさんとの対面も、アレはもう好きな女が生きててよかったというよりかは、ほとんど「もう一人の自分」に認めてもらいたいような反応…なのかな?
しかし、リゼさんを、拘束衣着せたまま生かさず殺さずのまま、軟禁しておく理由も微妙…借りにも女子にこの扱い…ともちょっと思ったwwwwwwwまあご飯与えて満足させてしまったら四方さん殺されちゃうwwww

そして、個人的に今巻の月山賞↓
DSC_0058.jpg

注:月山とは 4巻あたりから出てきたキザ野郎ww美食家で、カネキチ食べたくてしょうがないけど、今のところ味方ヅラしている変態wwwwwwwでもこの人多分カネキ好きすぎて、いざとなったら食えなさそうwwwww

12巻から抜粋した画像ですが、トーカちゃんとデザパ先輩に、「ヲレのが役に立ってるぜ」と自己主張する月山氏。
が、どうにも背景の「me」がどうにもwwwwwwww

この変態が何かやらかすたびにシリアスな展開が霞むwwwwwwww

次巻は8月に発売だそうで…
ヤングジャンプも実は読んでて展開分かってるのですがwwwww楽しみですwwwww














スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。