厚塗り



いきなりですが、今日は厚塗りのメイキングをwww

最近仕事が忙しかったため、イラスト自体描いてなかったので、リハビリを兼ねて、久しぶりに描いてみました
で、アニメ塗りとか普通にペン入れしてから色を載せる塗り方なら、ある程度データ残ってるんですが、厚塗りだと、データ自体はありますが、過程が残らないんですよね…ってことで、途中途中でカメラに収めながら色塗りしていきましたww

なんでデータに残らないのかというと、厚塗りは下描きから「アタリをつけるためだけのもの」なので、間違ったら上からどんどん重ねていけばいいというか、いきあたりばったりが通用するというのか…(人によると思いますがww)
そんなわけで、レイヤーが1~2枚あれば大体の過程が終わってしまいますwwwまあ、大した絵でも無いですがwww

ちなみにイラストのツールですが、私の場合は「SAI」を使ってます。背景の合成や、補正する時だけ「photoshop elements」も併用してますが、今回は使わない方向で。
今のところwindowsでしか使えないツールですが、いずれパソコンをmacに買い替えたいと思っているので、mac版も出来てほしいなあ…

2014-07-271.jpg
ちなみにこれが描く前の画像。この状態から直に下描きしていきます

以前はクロッキー帳に下描き描いてスキャナーで取り込んでからとかやったもんですが…めんどくさく…いやいやww

2014-07-202_201407272229538df.jpg
鉛筆ツールで下描き。

鉛筆の設定は、混色0、水分量30、色延び31にすると比較的ガチな鉛筆具合になると思います。
上でも言った通り下描きはアタリ付けるだけなので、適当ですww所要時間も5分かかってないと思いますww


2014-07-213.jpg
新しく上にレイヤーを作り、その上から影になる部分の色を適当に置いていきます
ちなみに色塗りからは厚塗りツールで。混色、水分量、色延びすべて1の設定です。


2014-07-214.jpg
のっぺらぼうだとテンション下がるのでまず顔から。

一段薄い色をハイライト部分にのせ、目の部分は白で囲んで陰影をつけて、その上から眼球を塗って…というような作業の繰り返しです。間違えたら上に色載せたり、また濃い色のせて打ち消してから作業したり…

2014-07-225.jpg
顔がある程度できてきたので手や服のハイライトやらを同じ要領で塗っていきます


2014-07-226.jpg
徐々に削れてきました


2014-07-237.jpg
背景はブラックにしてみようかな…とレイヤー作成して重ねてみました。いい感じなので色はこれで。
あとは紙の質感を雰囲気で替えてみました。


2014-07-278.jpg
背景の上にレイヤー作成。「赫子(かぐね)」を描きます。


そうですwwこの時点で分かる方いるかもしれませんが、(イラストでは分からないかも…)このイラスト、「東京喰種」の白カネキくんですwww
この時点で一時カネキくんを見えなくして、全体的に動きのある赫子を調整。紙の質感を「ほわっときらっと」したものにしてみました。


2014-07-279.jpg
カネキくんを出してみて浮いてないかを確認

2014-07-2710.jpg
あとは細かいところ(目の片方が赤いのでその辺を強調)を


2014-07-2711.jpg
仕上げに赤のオーバーレイと、青のスクリーンで全体の色みの調整。なじませます

2014-07-2712.jpg
キャンバスのサイズ自体は3500×2500で描いてるので、最後に投稿用サイズに解像度を直します


新規キャンバス金木君 ブログ
完成です

所要時間は2~3時間ぐらいですかね…
もう少し細かいものになれば24時間かかる場合もありますが、まちまちですwww

つーか説明おおざっぱすぎかな…




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。