星野源ちゃん


阿部サダヲさん主演のドラマ「心がポキッとね」の主題歌で、かなり認知度が上がったと思われる星野源ちゃんが個人的に今すごい好きだ。
マイブームといっても過言ではない。

今年の夏に逝ったROCK IN JAPAN フェスにて、トリを飾ったのは記憶に新しいのだが(ちなみに8月2日)かなり歌がうまい。そしてギャグもいけている。
歌の系統としてはファンクに近いが、伝説のバンドであるユニコーンのようなポップでロックでマニアック、そしてどこか80年代を思わせる曲調がお茶の間の皆さんの琴線に、ついでに私の琴線にも触れたんではなかろうかと思われる。

ロッキンジャパンでは、星野と叫べと言いながら、トーク中いつまでもイヤモニがつけられないかわいさや、Wiiで家で一生懸命練習したという布施明の物まねであるニセ明(ちなみに布施明の許可はとってあるらしい)の「君は薔薇より美しい」(しかもやはりちゃんと歌えばうまい)は圧巻の出来であった。

しかもソロで活躍しているだけでなく、インストゥルメンタルのバンドである「SAKEROCK」で活動していたり、ブリーフ一丁で舞台に出ていたり(普通にそういう役)、映画のコラムも書いていたり、かなり多彩。
こんなにかわいいのに(当社比)「自分はモテない!!」と本気で思っている様も個人的にツボだ。
個人的に(何回個人的言うんだ)ヲレはモテていると公言する男は地獄に一度は落ちていただきたいと思っている。

ちなみに彼はバナナマンととても懇意にしており、毎年日村の誕生日にバースデーソングをバナナマンのラジオで贈っているのがとても面白いので、youtubeにて、「心がポキッとね」の主題歌とともに貼り付けておくのでぜひ聞いてみていただきたい。


星野源「SUN」



バナナマン日村へのバースデーソング集



ちなみに43歳のものまであるので、気になったらyoutubeで探してみるといいですwwww
年々歌がうまくなって、そして毒が強くなっている気がするwwwwww



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。